So-net無料ブログ作成

夢日記 罰ゲーム [夢日記]


こんな夢を見た。




僕はしがない芸人。今日も鷲鼻を付けてステージに登場し、

「こんにちわんこそば!」とつまらない駄洒落を飛ばす。

こんなんで笑ってくれる客が神様に見える。




ステージを降りた後、突然、幼い頃時々遊んでいたAさんから電話。

「じゅん君の男気を見せて!」と言われる。

何のことかと戸惑うが、こう推測する。

つまり彼女は僕が彼女に以前から惹かれていることを知っていて、

僕に告白させたいのだろう。

恥ずかしいのか、遠回しな表現になってしまっている。




僕はAさんに会うことにする。

Aさんの運転する車。僕はなぜだか後部座席に座っている。僕には免許がない。

Aさんと僕の地元の町を流しながら思い出話。

随分恥ずかしいことを言った気がする。




気づくと、運転席と後部座席は電車の前後車両に変わっており、

彼女の乗った車両と僕の乗った車両が、切り離される。

僕の乗った車両はペースダウンし、ポイントが切り替えられ彼女と僕は別々の線路に。

彼女と僕の恋は終わったのだ。




僕の乗った車両はジェットコースターのように急上昇し高台の駅へ、

様子がおかしい。

松本人志が登場し「どっきりでした!!」

つまりAさんもグルで、僕の恥ずかしい語りは全部テレビで全国放送されていたのだ。

これは恥ずかしい。だが仕事だから仕方ない。

松本人志「罰ゲーム!!」



僕は顔の所だけが開いたボード越しにマイケル富岡と向き合わされ、

松本人志「笑った方が負け!!」

ただのにらめっこではない、喋ってもいいもので、しかも垂直落下しながら。

凄いセットを用意したものだ。

僕は垂直落下中も堪えて変顔を連発し、ジョークを飛ばす。

マイケル富岡はついに笑ってしまう。

ところが松本人志、

「客があないに笑うほど面白かったか?じゅん君寒いので負け!!」

理不尽だと考えてはいけない。芸人だから。



松本人志「罰ゲーム!!」




僕は芸人仲間の森本(架空の芸人)と一緒に別の部屋に連れて行かれ、

裸になって鎖につながれ犬の状態。

しかもその部屋は冷凍室なのだ。

寒いので冷凍室と言うことなのか。

これは辛い。

長い収録、寒いしお腹はすくし。我々芸人に楽な仕事はない。



そのとき、部屋の片隅から熱々のラーメンが出される。

鎖の可動範囲から言って、森本は届くが僕は届かない。

森本は喜び勇んでラーメンを取りに行く。

僕に食べているところを見せびらかせようとしたのか、目の前で食べたのが運の尽き。

僕は森本の乳首をつねったり、尻をひっぱたいたりする。

森本はマゾの気があることを僕は知っているのだ。

森本が悶え転がっている隙に僕はラーメンを食べる。

森本が正気に戻って僕からラーメンを奪おうとするが、そのたびに制裁を加える。





収録が終わったが、まだ僕らは冷凍室の中。

防寒具を着込んだカメラマンはいそいそと出て行ったが、

スタッフがやってきて鎖を解いてくれるわけでもない。

「早くしてくれー」などと弱音を吐きつつスタッフを待つが、

一向に現われる様子はない。

静まりかえる冷凍室、何だか嫌な予感がしてきた。




森本はのんびりした性格のため、困惑しつつも慌てた様子はないが、

僕は恐怖のため怒鳴り声でスタッフを呼んだり、

鎖の届く範囲の壁を叩いて回ったり、

鎖を床に叩きつけて音を鳴らしたり、必死に自分たちの存在をアピールする。

涙目になろうにも涙は凍り付いてしまう。





その時不意に、冷凍室のドアの鍵がガチャリと外される音がして、

ドアが開く。

松本人志が現われ「どっきりでした!!」

ホッと胸をなで下ろすが、松本の非情の一言。



「じゅん君うるさかったのでダメー」

「罰ゲーム!!」



なんだかループしている気がする。

次は何をさせられるのか?何をしても罰ゲームなのだ。

永遠に罰ゲーム。人生は罰ゲームなのだ。

理不尽だと考えてはいけない。芸人だから。





僕の脳裏に、お正月だというのに、

目を充血させながら声を枯らして強がっている、芸人達の姿が浮かんだ。





そこで目が覚めた。











ハミダシ

大晦日に某お笑い番組を見たせいか、

こんな夢を見てしまいました。

罰ゲームでしょうか。




タグ:お笑い 芸人
nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 6

コメント 5

BH

マイケル富岡。 懐かしい。 ヤキソバン。

芸人ってたいへんですよね。 ここ最近は特にそう感じます。
もう完全に使い捨て状態ですからね。
旬の頃に使い切って、需要がなくなればポイ、ってな感じでは。

まぁ、芸人に限らず、どんなものでもそうなのでしょうが、
メディアに晒されていると、それが顕著ですからね。
切り離された車両のようです。 

by BH (2012-02-04 10:53) 

じゅん

>BHさん
BHさんの上手いコメントが見れて嬉しいです。
最近見ませんね、マイケル富岡。
芸人もネタというか笑わせ続けるのって難しいですね。
大抵一個か二個のヒットギャグで消えてしまいます。
難しさはblogにも言えるようなw ^^;
by じゅん (2012-02-04 20:03) 

jewel

私も観ました^^ 毎年面白いですよね♪
じゅんさんにも久々にブログでお会いできて
嬉しいです!

by jewel (2012-02-19 21:07) 

アールグレイ

久しぶりです^^
訪問ありがとうございました。
罰ゲームが次から次に、冷や汗ものの夢でしたね。
夢って関連しながら展開することってありますね。
ドキドキの不安、恐怖の夢は、夢で良かった~とほっとしたり、
いい気分の夢はその余韻に起きても包まれていたり、
夢って、不思議ですね^^
by アールグレイ (2012-02-20 08:59) 

じゅん

>jewel さん
もうあの番組は日本の年末の風物詩になりつつありますね(笑)
jewel さんにコメントいただき嬉しいです。

>アールグレイさん
お久しぶりです^^
終わりのない罰ゲームで少々疲れました(笑)
中々幸せな夢って見られないのですが、起きたときジーンとしますね
悪夢も面白いので起きてほっとするのと同時に何か嬉しくもあります
ご来訪ありがとうございます^^
by じゅん (2012-02-20 17:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

夢日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。